Hayate Accurate
陸上競技用タイム測定器

記録がわかると楽しくなる。
記録がわかったら、その先へ。
エクシンテックのタイム測定器。

エクシンテックのタイム測定器【Hayate Accurate】は、設置さえしてしまえば誰でも簡単に計測することが出来ます。

記録が目に見える楽しさを、ぜひ体験してください。
そしてまた、新しい記録を作っていってください。
記録に挑戦するすべての人に贈る測定器です。

※2022年発売を予定しております。

分析と改善で記録を伸ばす

通常はスタートからゴールまでのタイム測定ですが、スタートゲートからゴールゲートまでの間にセクションゲートを置くことで、区間ごとのタイム測定が可能になります。例えば100m走なら、25mごとにセクションゲート(合計3個)を置くことで、スタートから25mまで・25m~50mまで・50m~75mまで・75m~ゴールまでのタイム測定が可能になります。それによりスタートの反応速度、後半の伸び・失速といった区間ごとの課題を見つけることが出来ます。また、最高速度到達地点の確認も可能です。セクションゲートを追加することで、より正確な地点がわかります。
課題が分かれば、瞬発力強化やスタミナ強化など、課題に合ったトレーニングを考えることに繋がります。プリンターの使用で改善前と改善後の記録を残すことが出来るので、トレーニング効果の確認もばっちり。多くの方の記録更新に役立ちます。

陸上競技用タイム測定器の特徴

Hayate Accurateの陸上競技用は、正確な2点測定。2カ所の異なる高さで計測するため、誤審の心配がありません。LEDパネルは、40cm・60cm・100cmの3種類の大きさがあり、用途によってお選びいただけます。スタートセンサーは、2人以上での練習に使えるピストルタイプと、1人での練習に使えるオートブザースタータータイプの2種類。区間ごとのタイムが測れるセクションゲート、一人ひとりのタイムを印刷出来るレシートタイプのプリンターなど、使い方に合わせて組み合わせてご使用いただけます。
※一斉に複数人のタイムを測定することは出来ませんが、前の人がゴールする前に次の人がスタートする場合の計測は出来ます。ただし順番が入れ替わってしまうと正しい計測は出来ません。

陸上競技用組み合わせ例

基本セット
セントラルユニット + スタートゲート【ピストルスタータータイプ】 + ゴールゲート【ダブル光電センサタイプ】

基本セット 一人用
セントラルユニット + スタートゲート【オートブザースタータータイプ】 + ゴールゲート【ダブル光電センサタイプ】

改善に役立てたい方
セントラルユニット + スタートゲート【ピストルスタータータイプorオートブザースタータータイプ】+ ゴールゲート【ダブル光電センサタイプ】 + セクションゲート【ダブル光電センサタイプ】(必要に応じて個数を変更してください)

記録を残したい方
+ プリンター

広い場所で使用したい方
基本セット + LEDパネル【LEDパネル40 or LEDパネル60 or LEDパネル100】
※必要に応じて大きさや個数を変更してください。記録を複数のLEDパネルに表示することも出来ます
※LEDパネルはバッテリーありなしを選ぶことが出来ます。電源が取れる場所で使用する場合や、ポータブル電源をご使用の場合はバッテリーなしをおすすめします。

パネル表示が視認で確認できる距離の目安 ※実際の使用状況により変わります
LEDパネル40  ・・・ パネルから30m
LEDパネル60  ・・・パネルから60m
LEDパネル100・・・パネルから100m

※全てのゲートに手のひらサイズのリフレクターがついています。
リフレクターの設置距離は、ゲートから10m(推奨)~20mです。実際の使用状況によって変わります。
有料で大型リフレクターへの変更も可能です。

製品の詳しい内容についてはHayate Accurateのページをご覧ください。

 

Hayate Accurate