会社概要

会社概要

  • 称号   エクシンテック株式会社
  • 法人番号 9010001162193
  • 資本金  5,000,000円
  • 創業   2014年 7月31日
  • 住所   長野県上伊那郡箕輪町中箕輪13275-1
  • メール  support@exinetech.com
  • 電話/FAX 0265-93-0850 / 0265-93-0409
  •  ※ 問い合わせはメールでお願い致します。

代表取締役 笠川知洋

 

 


  • 学 歴

    滋賀県立瀬田工業高校 情報電子科 卒業

    龍谷大学 理工学部 電子情報学科 卒業

    龍谷大学 理工学研究科 電子情報学専攻 卒業


  • 2009年~2013年 セイコーエプソン株式会社

    ものづくり塾先端技術道場でメカ、エレキ、プロセス、制御技術の基礎を学ぶ。その後配属された部門では、モーター制御、双腕ロボットの開発など先端技術の開発に関わる。

    子どもの頃のロボットを作りたいという夢を叶えたはずが、毎日ただ働くという現実に忙殺され、会社の業績は右肩下がり、昇格昇給は難しくなり、将来は年金がもらえないかも・・・

    というような、わけもわからない不満と不安の中で、自己啓発セミナーに参加したり、投資セミナーなどお金に関わることに興味をもつようになる。

    そんな中、とある人との出会いにより生活できるだけの副収入を作ることができ、会社を退職することを決意した。


  • 2014年7月 エクシンテック株式会社 創業

    知人から「ある装置を作る事業をやらないか」という提案を受け、いつかはものづくりの事業もやりたいと思っていたので、その装置の製造開発を請け負うエクシンテック株式会社を設立。

    創業融資を受け事業をスタートするも、契約費用だけ取られ装置を製造するための技術移管がされないまま空中分解。 残ったのは創業融資半分と会社だけ。

    残ったお金で次の事業を探したり、知人の事業に貸したりするも、 事業は定着せず、貸したお金も返ってこず。

    そんな中、子どものプラレール遊びの中で、鉄道模型のNゲージを見に秋葉原にお出かけ。子どもと初めてNゲージを購入し、一緒に遊ぶなかで、久しぶりに電子工作をし、模型事業がスタートした。

  • 2015年2月 株式会社ポポンデッタ 秋葉原店でバイトを開始 

    模型事業をはじめるも業界とのパイプがないため、ポポンデッタ秋葉原店でバイトを開始。ジオラマ・模型向けのLEDライトから、パンタスパークセットなどの商品を展開し、徐々に売上があがるようになった。

     

  • 2015年8月 時間速度計測事業を開始 

    長野の知人からバイク競技の練習用の計測装置を作って欲しいとの依頼から現在の時間速度計測事業がスタートする。

      

  • 2015年12月 長野県の箕輪町に移住 

    メーカーとして本格的にスタートするため、妻の出身の長野の箕輪町に移住。

  • 2017年7月 時間速度計測器 HayateAccurate をリリース 

    自動車学校や交通機動隊の方々の練習用計測器として認知されるようになり、製品として本格的に販売を開始した。

  • 2018年~ 地元企業として商工会活動や町の事業にも参加 

    ライントレーサーやドローンを使ったプログラミング教室の講師や、地域イベントへのジオラマの出展など地元企業としての活動も活発に。

  • 2019年11月 ものづくり塾 アウェイク を本格的にスタート 

    ものづくりをツールに、自身の社会経験を活かした教室活動を開始。現在は個人事業として事業を分離している。

  • 2022年3月 ジオラマ製作を事業として請け負う 

    主にLED用品を中心に事業活動してきたが、ジオラマ製作のご依頼もあり、企業PR用1畳サイズのジオラマを製作。

  • 2022年4月~ 京急ミュージアム ジオラマメンテンスを請け負う 

    主に京急ミュージアムのカメラカーに関わる制御を担当していたが、ジオラマのメンテナンスも含め全体の管理業務がスタートした。