☆pickup記事
車両加工~TOMIX 2229 DE10 九州黒色塗装A ヘッドライト電球色化~
エクシンくん
DE10 九州黒色塗装Aのパーツ取付をしましたが、エクシンテックとしてやはりヘッドライトを放置するわけにはいかない・・・
画像
エクシンくん
実車に比べかなり黄色ですよね。
テック
TOMIXもKATOもなんでこんな黄色使うんやろなぁ
エクシンくん
ってことで、せっかくパーツ付けて組み立てた車両をもう一回バラします。
車両解体
エクシンくん
まずはキャブの部分を外します。
画像
テック
外すのえらい手こずっとったな
エクシンくん
キャブ引っ張っても全然外れなくて・・・
どっちかというと、ステップの部分を下に押し下げるようにすると外しやすいかも。
画像
エクシンくん
1エンド、2エンドのボンネットは 比較的かんたんに外れました。
エクシンくん
ここまでくればヘッドライト基板は 余裕で外れると思ったのに、 かなりがっちり挟まっていて びくともしない。。。
ダイキャストを押し広げながらなんとか外しました。
画像
画像
テック
もとに戻せるか?
エクシンくん
かなり厳しそう・・・
とりあえずLEDをの換装を進めていきます。
エクシンくん
EH500の時は秋月で買ったサイドビュータイプのLEDを使用しましたが、電球色にしたいので自社所有の2012LEDを立てて使います。
画像
エクシンくん
後はいつもどおり0.033uFのコンデンサを 保護ダイオードに並列につけておきます。
画像
テック
その保護ダイオードっているんか?
エクシンくん
LEDは逆電圧に弱いんだよ。
一般的には3.5V~5Vだから、モーターから発生する逆電圧でダメージを受ける可能性が高いんだよね。
テック
ネットで見ると結構外している人おおいで
エクシンくん
すぐに壊れることは無いけど、保護用として外さないほうがいいよ。
エクシンくん
あと抵抗は620Ωを入れました。
KATOのコントローラが最大15Vなので、いつもの560Ωよりちょっと大きめです。
テック
マックスでガンガン走らさへんかったら問題ないか?
エクシンくん
基本的には大丈夫。
でも設計としては、やっぱり余裕は持たせておきたいよね。
エクシンくん
あと小手先はナイフ形もあると便利だよ。
画像
テック
ほんまにナイフみたいやな
エクシンくん
3216くらいまでならコレ一本で部品も外せるしね。
画像
エクシンくん
部品の換装はコレで終了!
テック
基板がフラックスだらけやな
エクシンくん
そう!フラックスは固まると絶縁性の膜になるので、車体との接点部分で導通不良を起こす可能性があります。
なのでフラックスクリーナーで洗浄します。
画像
エクシンくん
今はスプレータイプ使ってるけど、次回買う時はスプレーじゃないほうが使いやすそう。
画像
テック
めっちゃきれいになったな!
エクシンくん
さぁ!
ここからもとに戻していくよ。
エクシンくん
やっぱりヘッドライト基板がこのままでは入らないので、足回りもばらします。
エクシンくん
LEDのサイズもいい感じ。
思ったより車体に近いので、ショートしないかちょっと心配・・・
エクシンくん
とりあえず動作確認するよ。
テック
時々ちらっと光るな
エクシンくん
ビフォー・アフター
画像
テック
おぉ!!
やっぱ全然ちゃうな。
エクシンくん
逆起電力対策による効果と常点灯への影響を動画でまとめてみたよ。
テック
動画もなんか進化してきたなw
エクシンくん
日々新しい変化があって、毎日がたのしいよ!
テック
ええこっちゃ!
人生楽しんだもの勝ち!!
続きはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事